お店の逸品レシピ

海鮮五目フォー

海鮮五目フォー

シェフの地元ベトナム南部ミトー市の代表的なフォーです。豚骨を丁寧に処理し、透き通った癖のない優しい味わいのスープが特徴です。エビ・イカなどの海鮮と葉野菜に、バジルなどの爽やかなハーブをのせて、香り高く仕上げています。

NGUYEN DANH シェフ

NGUYEN DANH シェフ

1983年ベトナム出身。 日本で別の仕事をしながら、居酒屋で料理人としても働く。義母の店である「サイゴンレストラン」で働いていたシェフが、3.11の震災をきっかけに帰国してしまい、店を立て直すためにシェフとして調理場に立つことに。本場ベトナムにある料理の中から日本人が好む味を見つけ、現地の味をそのまま提供している。

店舗詳細を見る

おうちアレンジ

ヒュー ティエウ ミトー(ベトナム南部のフォー)

ヒュー ティエウ ミトー(ベトナム南部のフォー)

お店では豚骨からとったスープを使いますが、スープが濁らないようにする処理がとても大変なので、ご家庭用にスペアリブを使ったスープのとり方をご紹介します。塩加減は、味を見ながら調節してください。

ベトナムには生麺もありますが、南部では乾麺のフォーを使います。スープをとったスペアリブや、お好みの具材を色々のせてお楽しみください。


写真:福田栄美子

プロのコツ

  • 1.豚スペアリブは、煮込む前に湯通しして臭みをとる
    2.干しエビはお茶パックに入れて煮込むと、取り出しやすくする
    3.フォーは食べる直前に水に浸けてもどし始める

レシピを見る

  • facebookにシェア
  • ツイートする
  • googleplus
  • はてなブックマークに追加